2008.11.10

【祝】4年ぶり!日本一!

やりました。
もう手に汗にぎってしまいました。

2点取られた時はどうなることかと思いましたが
ボカチカのHR、片岡と頑張って、平尾が来ました!

投手も久々登板の西口で大丈夫かなと思いましたが、2点のみでシーズン中ではありえない石井→涌井→星野→グラマンという豪華リレー。
石井はシリーズでは負け投手になっちゃいましたがクライマックスでは予想外といっては失礼ですが好投で活躍しましたし岸は文句なしのMVPですし、12球団1のホームラン打線という打線への評価が高かった前評判に負けず見事に投手陣が頑張ってくれました。

中2日で頑張った第6戦の岸と並び総力戦の短期決戦でした。
ナベQ采配も冴え渡ったシリーズだったと思います。

大きなゲーム差をひっくり返してレギュラーシーズンを勝ち上がってきた巨人の勢いをしっかり投手陣が防ぎ、ボカチカ、G.Gのいない打線をしっかりと埋めました。

昨年のBクラスからすると信じられないくらい良い流れできました。
黄金時代のメンバーが指導者になり、若い世代を引っ張っていく理想的な展開。
スポーツ新聞に書いてありましたが、昨日の先発9人の年俸を全部あわせてもイ・スンヨプに届かないというのも痛快です。

個人的にもここ数年、野球に興味が持てなかったり身の回りの野球ファンも減っていってるのではという危機感を感じていましたが、今シーズンとCS、日本シリーズと久々に「応援しがいのあるライオンズ」が戻ってきた気がします。勝っても負けても楽しいってことで。

アジアシリーズも勝って、新たな黄金時代へと歩みだしてほしいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.06

え!?ホント?西武ライオンズ売却

西武ライオンズを売却へ、コクドが複数企業に打診

ホントかな…今後に注目

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.01

【日本シリーズ】第7戦 12年ぶりの日本一!

書くの遅れちゃいました
日本シリーズ第7戦を西武が制して12年ぶりの日本一。12年間、何回も優勝しているのにも関わらず日本シリーズではいいところがない感じだったのが今回はいくつかの歯車がうまく噛み合った感じがします。
1)投手陣の安定
2)クリーンナップの存在
3)プレーオフ

1)は松坂が入団から数年(4年?5年?)経って安定してきた事に代表されるよう
に投手陣の厚みというか安定度が増している。
ずっと西口がエースで、まぁいまでも西口がエースじゃないかとは思ってるんですが西口を欠いても(世間的には西武のエース)松坂を有してそして今回の日本シリーズでMVPを取った石井貴がシーズン1勝でシリーズ2勝を挙げてしまう投手陣。これは強い。
2)いっつもシリーズでは決定力不足でモドカシイ思いをしてきましたが今回はカブレラだけではなく(怪我がどうかと思ったが打った!!)和田がオリンピックを経て異常に成長してしまった。素晴らしい働きで1枚看板だった西武のクリー
ンナップがフェルナンデス→カブレラ→和田とホームランバッターを3枚並べる事が出来た。足で1点を稼ぐ野球が得意な西武、返せば豪快さが足りなくてセコい点数がメインだったのがクリーンナップの働きで打てる打線を有している。競り勝てた理由はここか。
3)プレーオフからの勢いで勝つ事が出来た面も見逃せない。短期決戦を2回こなしてからの日本シリーズ。よく言われる事でシーズンの戦い方とシリーズの戦い方は違うと言われますが今までだと短期決戦は日本シリーズだけだしぶっつけ本番なんでなかなか練習は出来ない。これが日本ハム、ダイエーとのプレーオフを勝ち抜いての日本シリーズ。勢いを維持したまま精神面でも勝てたんだと思う。
とにかく見ていてハラハラはしたがなんだか安心してみる事が出来た。オリンピックに参加した和田と松坂の活躍も見逃せない。短期決戦慣れかな。

そんなこんな、素人分析してみましたが、西武ファンとしてはなんとも嬉しい日本一!おめでと~ございます!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.25

【日本シリーズ】第6戦 松坂で勝つ

日本シリーズ4回目の登板で松坂が初勝利。日本シリーズで勝てないことで「ここ一番で弱い」というイメージがついちゃってましたが、これにて払拭。まだ見てて安心なエース的安定感はなかった気がしますが、まー勝ったからいいっしょー。
それにしても今シーズンの和田はすごい!今日は2HR。ホントにオリンピックで一皮むけちゃいましたねー。西武としては主軸の和田を(松坂もだけど)長い間オリンピックに派遣した甲斐が実はこんなところで、すごく効いてるかも。

一時はまた駄目かと思ったけど明日の最終戦に大期待!12年ぶりの日本一へ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.20

【日本シリーズ】第3戦 カブ弾が中日を打ち砕く

爽快というかなんというか、やっぱ西武の主砲はカブレラだ!
なんとなく今回は優勝出来るような気がしていました。12年間遠ざかっている日本一まで、遠かった日本一へ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.18

【日本シリーズ】第2戦 負けちゃった!

松坂で負けちゃいました。
悔しいのであまり語りません

って西武ファンの方に聞いてみたいのですが、意外とマスコミが言うほど松坂に期待していない時、ありませんか?
必勝みたいなこと言われてて負ける事多いし。
イヤ、松坂批判ではなく投手が充実してる西武にあって、マスコミが神格化するほどのことはなくてローテションの重要な一角としては認識してますけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.16

【日本シリーズ】第1戦 西武先勝!

私は西武ファンです。
プレーオフを日本ハム、ダイエーと勝ち抜いてきての日本シリーズ。日本シリーズが見れるとは思ってなかったのでちょっと意外な感覚のシリーズです。

西武が名古屋ドームで先勝!川上先発で中日は万全の布陣だったかと思いますが、西武石井の方が上手だった。結局0-2で完勝。いや~、今回は期待が持てる

2年前との大きな違いは、和田かと思います。
和田は日本シリーズではとにかく打たなかった。全然打たなかった。中軸に打てない人が挟まってるもんで打線の繋がりがなくなってしまっていた感があります。当時の和田には重すぎる責務だったのかもしれません。その後和田は成長しましたね~。今日もびっくりするくらいの活躍。

和田の活躍に期待しつつ第2戦を待ちます。次は松坂かな~

| | Comments (0) | TrackBack (0)