« August 2006 | Main | October 2006 »

2006.09.28

オーラ無いよね

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060928-00000003-san-pol

阿倍首相が誕生しましたが、確かに「思います」が目立ちました。
人事もなんだか事前打ち合わせが色々あったとニュースになっていますが、小泉首相のときはあったとしてもあまりニュースにはならなかった。サプライズ人事ってことでもないし、なんだか昔に戻った感じがあります。

その他閣僚の話も「各省と調整して」「協力して」と主体性の無い発言ばかりが目立ちました。

期待感なしですね。
評価はまだできませんが、とりあえず面白くはないです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.21

【motoGP】コニカミノルタのイベント(玉田誠を応援しよう)

http://konicaminolta.jp/about/plaza/schedule/2006october/motogp/index.html

9/23からこんなイベントがあるみたいです。

今期はパッとしない成績が続いている玉田選手ですが、もうすぐ日本のもてぎ!

スポンサーであるコニカミノルタが新宿でURLにあるイベントをやるみたいです。

展示内容が渋め…ちょっとお客さんの入りを心配しちゃいますが普段がどんなんか知りませんので(^^;
場所が近いので行けたら行ってみようかと思います。…それどころじゃないか。

今年は日本GP観戦も見送りです。来年には。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ひかり電話通話規制

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/internet_phone/?1158823131

ひかり電話の通話規制があるらしい。
固定電話のかわりに使っているので不通は困るなぁ。

実際、我が家ではあまり稼動していないのですが、そんなに電話する人が多いのか、はたまたサーバが貧弱なのか。
20万通話までOKとなっていますが、これってどういう数字なんでしょう。比較対象が無いので分かりません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.13

DELLがAMD製CPU搭載のPCを発売

http://journal.mycom.co.jp/news/2006/09/13/400.html

予想(予告)されてはいましたが、DELLがAMD製CPUを搭載したPCを発売しました。
普通価格帯のPCってところが重要で、サーバは別問題です。

Intelとの蜜月がどうのこうのというより、Intelの戦略転換によりIntel製のみを採用するメリットが薄くなったからということでしょう。割引がなくなったか報奨金が入らなくなったか。

で、本業のPC販売ですが
http://journal.mycom.co.jp/news/2006/08/18/101.html大幅減益ってことで、もともとDELL得意の分野がHPに食われている気がします。最近はHPの方がうまくやっているってことですね。
最近は価格も微妙なラインでHPに軍配があがるのでコストメリットで負け、という感じでしょう。
オンライン販売がメインなので売りやすいのは企業大口ユーザーか、「注文した結果が見えているPC」→あまり凝った機能が搭載されていたり、デザインに特徴があるPCを欲していないユーザーに売れるものでしょうからコストを正確に比較しやすいんだと思います。DELLの資料を見ているわけではないので推測です。

液晶モニタはやたらに安いですが。これはよいところ。

家電分野に手を出す前に本業を強化したほうがいいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.11

ずっと走っていた

M.シューマッハが今期限りの引退を表明しました。

F1を見始めたのは私はわりと遅めだったので記憶にある限り、シューはずっと走っていました。

そしてずっと最強でした。

強すぎて「こんなやつ居なくなれば、グランプリがもっと面白くなるのに」と思った事も何度も。
そのせいで数年はF1をほとんど見ていませんでした。

それが最後は、ああ、なんかもったいない、まだ走って欲しいと思いました。

F1ドライバーが自分で引退を決め、自分で花道を飾れるなんて、最強のまま引退出来るなんて、なんて幸せなことなんでしょうか。
たいていは消えていくか、解雇される、事故でいなくなる…
そういった終わり方が多いと思います。

昨年あたりからミスが出始め、ある意味人間味が増してきて、そしてまた応援している自分がいました。
評価は色々あると思いますが、強引でイヤだなと思ったその姿勢も最後まで一貫していれば、紳士だとすら感じます。

最速の世界で最強の男が最高のまま、その歴史を閉じます。
まだシーズンは残っているので、有終の美を飾ってくれたら、これまた最高の終わり方、なのでしょう。

あと3戦、盛り上がりそうです。
そして僭越ながらお疲れ様といいたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

FlexScan S2000買いました

EIZO(NANAO)のFlexScan S2000を買いました。

以前使っていたのはiiyamaの19インチCRT。引越しに伴いさすがに大きくて置く場所がなくなってしまい買い換える事にしました。

●メーカ選択
パソコン初めて何年か分かりませんが、やっとNANAOが買えました。
価格は9万円以下でモニターの価格としては高い部類ですが仕方がありません。
ちょっとお金を出せばNANAOが買えるという事は以前よりは相対的に値段が下がったというべきですね。もちろん高級機種のL997とかには手が出ません。
選択肢としてはDELLのモニタもありましたがついこの間まで19インチCRTを使っていた事を考えるとモニタの寿命は想像以上に長くPC本体は変わっても延々と使い続けます。
となるとモニタはケチりたくない、しかもNANAOは5年保証も付いてくるので安心感も大きいです。
多分、性能はあまり分からないのでしょうが最近目が悪くなってきた事もあって出来れば良いモニタにしたいということもありました。

というわけでメーカーはNANAOにしました。

●CRTとの差
設置面積の問題から、液晶モニタは前から欲しい欲しいと思っていましたが1600x1200を使っている身からすると高すぎて手が出ないまま数年が過ぎていました。
液晶の性能も会社で液晶モニタを使っていて家ではCRTで「やっぱCRTいいなぁ」と実感していたところだったので、多少なりとも高性能になるまでは待とうかなと思っていました。

19インチCRTで使っていた解像度は1600x1200。これ以下だとダウンスペックになるのでイヤでした。画面は広いほうが何かと使いやすい。

●S2410Wと迷う
S2410Wと最後までかなり迷ったんですが、2410は文字通り24インチで置き場所に困りそうだったので大人しくS2000にしました。
価格差も9万以下と13万オーバーですから4万円の差があります。DELLならちょっと出せばもう1台買えちゃいます。
パネルもでかいので目にも優しそうですが、これまで19インチCRTで1600x1200を使っていたわけで、まぁS2000の20インチパネルでも全然問題ないはずだし、24インチワイドは冷静に考えてみてあまり必要がないという結論です。
もっと必然性があれば買ったかもしれません。

数日使ってみて、まだテキスト中心の使い方なのでよくは分かりませんが初めて液晶モニタを使った時に感じたギラツキ感もあまり感じず残像も感じないので良い買い物だったと思います。
デジタル入力(DVI-I)ってのも理由かもしれませんけど。

●まとめ
設置面積を考えると17インチも20インチもたいして変わらず(S2410と比較すれば…)、9万以下で買えるとなるとS2000は選択肢としてよいのではないでしょうか。

■記事
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0607/21/news001.html
■製品情報
http://www.eizo.co.jp/products/lcd/s2000/index.html

| | Comments (22) | TrackBack (0)

« August 2006 | Main | October 2006 »