« DELLがAMDのCPUを採用 | Main | 【motoGP】フランスGP »

2006.05.21

【共謀罪】このまま成立していいとは思えない

http://www.jlaf.jp/iken/2004/iken_20040115_02.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B1%E8%AC%80%E7%BD%AA

過去の『治安維持法』という汚点を思い出す。
密告社会となる。
違法性のない組織の「共謀」が犯罪となるおそれがある(労働運動など)←法案にも書いてありますけどね

基本的人権が侵される可能性のある法律なので、まだ納得がいかない。

また「国際社会にあわせて」という論調も気に入らない。
国際社会が望めば憲法9条がある国が軍隊を海外に派遣していいのか?共謀罪を取り入れていいのか?

議論が浅すぎる。
少なくとも今の法案について見る限り、このまま成立させていい法律とは思えません。

気になる部分、Wikiより引用-------------
国連条約が繰り返し明示している「金銭的利益その他の物質的利益を得ることに直接又は間接に関連する目的のため」という限定を、政府提出の共謀罪(案)が取り去ったことで、条約の範囲を逸脱しているということである

|

« DELLがAMDのCPUを採用 | Main | 【motoGP】フランスGP »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【共謀罪】このまま成立していいとは思えない:

« DELLがAMDのCPUを採用 | Main | 【motoGP】フランスGP »