« 新人さんがきたら考えた | Main | 都内でバイクに乗るのは困難になるか。 »

2006.05.29

違和感のある広告表現

女性誌の見出しにはモデルの名前を使って「○○さんがお手本!春の着こなし1週間」といった表現を目にする。

自分とこで用意したモデルなりタレントを「さん付け」 するのは違和感があります。

これが取材対象というのであれば「〓〓評論家の〓〓さんに聞く何とか特集」となり、納得がいくが自前のタレントをさん付けするのは、ともすれば読者心理を逆手に取った、やらせ的表現ではあるまいか?

少年ジャンプの〓〓先生に応援の手紙を書こうというのも変。自分とこの作家に先生付けるかねぇ?


どの表現が正しい言葉なんでしょうか。
私が感じた違和感はただしいのかな?

|

« 新人さんがきたら考えた | Main | 都内でバイクに乗るのは困難になるか。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 違和感のある広告表現:

« 新人さんがきたら考えた | Main | 都内でバイクに乗るのは困難になるか。 »