« January 2006 | Main | March 2006 »

2006.02.24

もーれつに感動

ヤバいヤバい
こんなに感動するとは思わなかったよ
荒川の金メダル。


フィギュアで、女子シングルで、金メダルかぁ

細かいコメントを書く気がしません。
圧倒的に綺麗だったなぁ

見ながら色々な選手の演技を思いだしていました。伊藤みどりや佐藤や、あともうひとりいたなぁとかとかスルツカヤもそうだし、ミシェル・クワン、タラ・リピンスキー、サラ・ヒューズも。
スルツカヤも金メダル取ってほしいと思っていましたが、なにより今日一番綺麗で完璧だったのが荒川でした。

日本だから云々いいたくないから
感動をありがとうございました、といいたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.02.23

おでん缶の流通網

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060223-00000130-mailo-l12
(毎日新聞) - 2月23日13時2分更新

昔から「こてんぐおでん缶」が秩父電機で売っていたのも、昨年、突然ブームになって他社からも色々な種類が出たのも知っていますが、こんなことになっていようとは。

<引用>---------------------
>製造元の信田缶詰(信田臣一社長)によると、「テレビ放送などであっという間に人気になり、生産量の80%が秋葉原行き」という。
---------------------------

あっという間に人気になったのに、やっぱり80%は秋葉原行きというのが面白い。普通、人気になったら一般流通とかでもお目にかかりそうなものだが「秋葉原でおでん缶を買う」ことが重要なんだろうか?


不思議な街だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.02.14

DVD発売記念「恋する神父」

どうしてもユースケ サンタマリアと常盤貴子にみえて仕方ない


正解はクォン・サンウとハ・ジウォンです20060214185814.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.02.13

新幹線乗り方メモ

今日は出張で宇都宮へ。

近いから細かく気にしなくてもいいことだけど忘れがちなのでメモ。

Maxとつばさの連結編成車両はつばさを。
席が2x2でゆとりがある。Maxなら1階席。


駅弁のチキン弁当を先輩が「俺はこれに決めている」といってたので食べてみる。
唐揚げとチキンライス。おいしいけど胸焼けしそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.02.12

男たちの大和

やっとこさ、見に行きました。

会社で雑談してた時に男たちの大和を見てきたってはなしになり、大和が沖縄特攻したって話を知らない人が多くて、なるほどそんなものかと思っていました、というのが行くまでのはなしです。

日本の戦争モノってなんかイマイチの出来のものが多く、大和といえば戦後50周年ドラマでやってたのが思い出されるのですがえらいつまんなかった覚えが。所ジョージが出てた。


さて映画ですが、秀逸。

重くもなく軽くも無い人物描写が涙を誘います。

柄でもなく私も泣いた。

隣の方は号泣に近いくらい泣いてましたが。

前半にきっちり人物描写がされていて、それがいともあっさり死んでいく。
死んだかどうかも分からないくらいです。

俳優さんも若くていいです、リアルなかんじで。

映画をみると対空機銃座がよく描写されますが、そういわれてみると大和の主砲は、数えるくらいしか実際は発射していないわけで正しいのかもしれません。セットの都合ってのもあるだろうけど。


時代の流れとずれて、徐々に存在を失っていく巨大戦艦の最期と戦争の悲しさを感じました。

って感想としてはありきたりだけど、よかったんですよ。

CGとはいえCGの出来も、かなりのもんですねぇ。進水する姿は今まで見た中で一番いいかも。どこまでCGか良く分かりませんでしたが。

細かいことをいうと、ハンモックで寝てるシーンが出てきますが実際はハンモックではなかったみたいです。


見る機会があったら見てください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2006 | Main | March 2006 »