« February 2005 | Main | April 2005 »

2005.03.28

スノボ

ちっともうまくならないスノボに行ってきました
今日は新幹線で楽々スキーでガーラ湯沢に行きました

今日は東京は晴れていたんだけどガーラ湯沢に近づいたら雪が降ってました

ふぶかなければこのくらいがちょうどいい感じ

スキー場はパウダーとまではいかないけどなかなか雪質がよろしい感じ
コースも比較的練習しやすいのでゆったり練習してました

にしても前に一回来た時も思ったけど楽に来れるだけあって着いてからが高い。レンタルも高いしロッカーは1000円取るし昼飯は混んでるし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.19

氷の上の芸術[ 世界フィギュア]

面白い

フィギュアは結構好きだからよく見てますが荒川以後何故というくらい層が厚くなってジュニアから安藤が上がってきて見てて楽しくなってきた
去年の荒川はかなり美しかったしなぁ

安藤もなんか人気急上昇のようですが表現力が上がってきて幅が出てきた感じがする。勢いは一番あるしトリノに向けて期待ふくらむねー

何故日本フィギュアがここまで強くなったかについて特集でやってたのを見たことがあるけど基本的には数を集めて選別し徹底的に教育、世界のプレッシャーに打ち勝つには数と層の厚さが必要、ということらしい
その結果の最初が荒川であり安藤らしい
メダル独占の為にはかえが必要、プレッシャーを分散して各選手が実力を全部発揮出来るようにする、という事か

これまで日本のスポーツ選手は注目されて騒がれるとプレッシャーに負けちゃうなんて言われる事が多かったけどある意味いまのフィギュアの体制はそれも見越して対応してるって事なのかもしれない

でも最近は他の国が逆に不作な気もしますが…

あとは日本も男子がもうちょっとと、あ、織田が出てきたね、あとペアとかアイスダンスでも強くなって欲しいな。そうしたらもっと広くフィギュアを楽しめるようになっていくと思う。
アイスダンスって見てて優雅でいいんだよねぇ


にしても
安藤美姫をみてると「かわいい小池栄子」な気がしてくるんですが失礼ですか?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.03.13

電車男

3/5のニュースだったようで遅いですが電車男 映画化でエルメスに中谷美紀…
現実は小説より奇なり、と思わせます、というかもう電車男が実話だろうが非実話だろうがどうでもよくなってる。
エルメスに中谷美紀が配役されることが出来レースだったとしたらその仕込みをほめたい

http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-050305-0006.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ドラえもん 新声優

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon_25/contents/fan/index.html

決まったようです
さてどうなんでしょう
4/15の放送からのようです。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2005.03.11

単純に風邪

ひっさびさに風邪引いた

ホント、典型的な風邪。

インフルじゃないよなぁ…とりあえず帰って寝よう

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.09

ホリエになりたい

♪Yeah!めっちゃホリエ~
♪フジテレビ株希望~
♪Yeah!スバっとサンケイ~

と思いついてから、そのフレーズが頭をぐるぐるぐるぐる

うっとおしくてたまらないのでググってみたら当然、同じ事を考えた人がいっぱいいるようで。
実際はフジテレビの株を買ってるわけじゃないんで私の歌詞は変ですが。

他のblogさんとか見たら他の歌詞もありました。
引用はやめておきますが、トラバ先とかをご覧下さい。

思いついたのが遅すぎたようです。


さらに

ホリエモンと初めて聞いてから
・ホラレモン
  後ろから
・ホルエモン
  前から
・ホレエモン
  さぁあなたも
・ホロエモン
  痛くて
と…くだらないことばかりが頭をよぎる。
なんのことかは想像してもらうとして(お怒りの方がいらしたらすいません。冗談ですので。)


いろいろとやられているようで、叩かれるのは仕方ないと思いますが頑張って欲しいものです。
会社経営するって大変だろうなぁってことで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.03

Intelの新CPU

かねてより言われていたIntelの新CPUが発表された模様
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0303/kaigai161.htm

なんか思ったのと違う…2つを1つに繋げただけ。記事にもありますけど間に合わせ感バリバリのものですね。

それにしても今でさえIntelのCPUは色々な種類が出ていて良く分からなくなっているのに更にPentiumDというブランドになるらしく、これはDual coreのDみたいですがCeleronにはCeleronDという名前(こちらはDesktopの略)があるしめちゃめちゃ分かりにくい
Pentium4 XEもPentiumXEになるみたいでPentium4というブランドはフェードアウトしていくのかな。

過渡期なのは分かるけれどもなんとも新テクノロジーにトキメキを感じられない今日この頃。PCや自作が好きな人も食傷気味じゃないでしょうか?
コンピュータで出来ることがあまり増えていないのにどっちに向かっていいか分からなくなっている気がします。最近、上限に壁を感じるのはストレージ分野(HDD)ぐらいなもんだもんなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.03.01

すっぴん

http://blog.livedoor.jp/gou_6431184/archives/14679356.html

ああ、なるほど。
初めて見た。

というわけで紹介。というか自分メモだが。

ふむー。アヤパンが別人に見えます、梅津は親しみがわくというかなんというか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2005 | Main | April 2005 »