« Gateway再参入 | Main | 面白いサイト »

2004.11.03

【さっそく解体してる】小さくなったPS2

コンパクトになった新型PlayStation 2レポート

PC Watchが早速、小さくなったPS2を解体してます。これまでのゲーム機でここまでムーアの法則を感じさせるゲーム機はなかった気がします。ゲーム機本体が全然違うデザインで出るって…ファミコンくらいしか思いつかないな。

ハードウェア的な話題はPSPにかっさらわれてる感があるんでその辺は任せるとして、やっぱ小さくなるということはこのような解体記事でも読まないとなんとなく実感がわきません。モバイル向けノートPCはさわって実物見てみないと実感がわかないのと一緒で。(んなことない?)
小さい以外にはHDDが搭載不可になったこと位しか思いつかないし。

で、やっぱGSとEEが0.90nmプロセスに移行して合体した、というところを目の当たりにするとちょっと感慨深い。PS2が出たときは、やっぱり「こんな巨大なチップを搭載してどうなるんだろう!?どのくらい赤字しょってんだろ」と思いましたしファンがうなる姿はこれはもうゲーム機なんだろうかと思ったもんですが、慣れてしまえばソニーの思うつぼといいますか、もう日本全国慣れてしまいました。
あと些細な点ですが、DVD-ROMのローディング方法がトップローディングになった点が外観上での一番の違いなんじゃないかと思います。PS2はパソコンみたいなディスクローディング方式で当時は「ゲーム機は子供も使うのにこれでいいのか」と言われてた気がします。数年を経てトップローディングになったという事ですね。


まぁ、もうPS2は持ってるから買うことはありませんがプロセスの進化を妙に感じられる一例でした。

|

« Gateway再参入 | Main | 面白いサイト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【さっそく解体してる】小さくなったPS2:

« Gateway再参入 | Main | 面白いサイト »