« コニカミノルタ DiMAGE X50 | Main | ロジクールのレーザーマウス「MX1000」 »

2004.09.01

「亡国のイージス」映画化

福井晴敏 作の小説、「亡国のイージス」が映画化されるそうな。
トラックバックしたブログにすでに私が思ったことのポイントは書いてあるんですが、確かに配役が微妙。
如月行の発表は後日だそうで。
宮津の配役は寺尾聰…じゃ無いと思う。もちょっと無骨で知的な感じがないと、ん~。息子の死という点をクローズアップしてしまったのだろうか。半落ち?(見てませんが)

原作は文句なしに面白い。読んだのは去年だがベスト1といってもいいくらい。
壮大で、しかも細かく作りこんである。人間ドラマ部分も十分に楽しめる。「戦記モノ」とは一線を画する出来栄え。

どの程度の出来になるか楽しみだけど、楽しみを膨らませすぎてしまうと落差にガッカリしてしまいそうなので、「映像化されてうれしいな」くらいに思っておきます。
ディティール部分は暗めの映像で誤魔化したりする…んだろうか
おおっと言えるような絵が入ってれば、それだけで嬉しいかな。

参考記事:サンスポ
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200408/gt2004081102.html

|

« コニカミノルタ DiMAGE X50 | Main | ロジクールのレーザーマウス「MX1000」 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「亡国のイージス」映画化:

« コニカミノルタ DiMAGE X50 | Main | ロジクールのレーザーマウス「MX1000」 »