« 「亡国のイージス」映画化 | Main | WRC »

2004.09.03

ロジクールのレーザーマウス「MX1000」

ロジクールから新方式のマウスが発売されるようで取り上げます。
以下にリンクを貼った記事を読むと私が書きたい事はだいたい書いてあるのですが、PCと人間を結ぶマンマシンインタフェースは非常に重要な部品だと思う。ダイレクトに人と接すると言う点で。

マウスは、昔からマイクロソフトが好きで、ずっとナス型使ってました。現在はシンプルなやつに買い換えて使ってます。もう古い機種だけど。一回買うと思ったより長く使うな。
チルトホイールが付いたマウス欲しいけど、別に今でも困ってないし切実に欲しいと思うまで購入を引き伸ばしてしまうのは、こういったデバイスの特徴ですね。強い代替理由が欲しい。

その一方でダメなマウスは色々買いました。光学部分が安すぎて全然認識してくれないとか無線部分がダメすぎて操作に追従しないマウスとか。まぁ投資額が非常に少ないから別に良いですけどマウスはケチってはいけないと強く思った…

記事にあるMX1000も新しくレーザーを採用したってあたりが興味をそそります。日々使うものだからフィーリングはどんな感じなんだろう?と。一回試してみたいナァと思うです。

元麻布春男の週刊PCホットライン
ロジクールのレーザーマウス「MX1000」を試す ~高解像度画面に向いたタイトな操作感
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0902/hot335.htm

|

« 「亡国のイージス」映画化 | Main | WRC »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロジクールのレーザーマウス「MX1000」:

« 「亡国のイージス」映画化 | Main | WRC »