« ラスト・サムライ | Main | 家のサーバが…その2 »

2004.01.10

家のサーバが…

今日、家に帰ってみると部屋が妙に焦げ臭い

家のサーバ扱いで起動しっぱなしのPCから、異臭がしてました。
ふたを開けると明らかにPCの中から臭いがします。こりゃまずいと電源を落とすため画面を見てみると普通に動いている。CPUが焼き鳥になったかと思ったんですがそういうわけでもなさそう。光学ドライブかなと思っているんですが、今日はそこまで追求出来ませんでした。

にしても、電源が火を噴いたとかCPUが焦げたとか、なんかそういうのなら分かるんですが、それ以外って変な感じ。
PCも長い間使っていると色々なことがありますねぇ…

|

« ラスト・サムライ | Main | 家のサーバが…その2 »

Comments

サーバー用途であれば、最初に電源が怪しいと思いますよね。

以前、オーディオのアンプから火が上がり、中身を調べると、基盤の部品と部品との間に一筋の焼け跡。

たぶんほこりに通電し、焼けたのだと思っています。

掃除機でほこりを吸い取りたいところですが、排気ファンを掃除機で勢いよく回したところ、どうやらファンが発電をしてしまったようで、マザーボードが正常ではなくなってしまいました。

ケースファンが回らなくなったのですが、他は使えるので、現在も使用中です。

Posted by: pekoe | 2004.01.10 06:10 AM

コメントありがとうございます。

なるほど。そうですよね、電源があやしいです。私もビデオデッキから火を噴いた経験あります。
見たところCPUファンも、その他のファンも回っているようなので、電源かも。
面倒くさがらずに、バラして調べてみようと思います。
ファンが駄目なら換装してみようと思います。

Posted by: cza | 2004.01.11 08:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 家のサーバが…:

« ラスト・サムライ | Main | 家のサーバが…その2 »